ブックデザインについて of d-fractal



HOME > ブックデザインについて

DSCF0070.JPG
木と気、紙と神、手触りとぬくもりと

「装幀」それはグラフィックデザインでありながらプロダクトデザインの要素も併せ持つ不思議な世界。フラクタルでは使用する紙から版型、綴じ方まで、編集者とお互い納得するまで話し合うことを心がけています。
 電子テキスト全盛の昨今ですが、紙の「手触り」を楽しむことの出来る「書籍」の世界はまだまだ無くなるとは思えませんし、自分一人の大切な「本」として残しておきたいと思える様なモノは電子テキストではなく、やはり実体のある「書籍」ではないでしょうか。そう言った意味でも、皆さんの心に残る「書籍」づくりのお手伝いが出来れば、とフラクタルは考えています。

nami-01.jpg

装幀作品

DSCF0001.jpg双葉社「ワインと料理」
DSCF0002.jpg双葉社「アジアの田舎」
DSCF0003.jpgスリーエーネットワーク「アジアのつぼ」
DSCF0004.jpgスリーエーネットワーク「たらふくまんぷくシンガポール」
DSCF0005.jpgアスキー出版「有名人のデジタル書斎術」
DSCF00055.jpg双葉社「散歩する像」
DSCF0006.jpg双葉社「物書きがTVに出るということ」
DSCF0007.jpg双葉社「お気をつけてよい旅を」
DSCF0008.jpg双葉社「アジア好きになっちゃったシリーズ」
DSCF0009.jpg双葉社「アジア好きになっちゃったシリーズ」
sukininattyatta01.jpg双葉社「アジア好きになっちゃったシリーズ」